潔癖症な所が最大のコンプレックスです

私はいつの頃からかは解りませんが、潔癖症なんです。 外にある物を全く触れないという程の重度のものではありませんが、例えば他人に触られたりこちらから触れる、他人が口を付けた飲み物や食べ物を食べれない等です。

電車のつり革は触れるけれど満員電車は人に触れ合うので乗れません。 特に夏場は本当に駄目で、きっと汗がつくのが嫌なのかなと思います。 人の密集する場所、ライブ会場も苦手なので行きたいと思っても行った事がありません。 レストランやファーストフード店で外食をしたり自分の親が作ったもの、コンビニやスーパーで売っている飲食物は気にせず食べれますが、友達や恋人の作る物は食べれないのです。 綺麗なデパートのトイレは使用する事が出来ますが、友達や恋人の家、駅や公園の公衆トイレは入る事すらできません。

この潔癖症が本当に自分のコンプレックスになっているのですが、どうやって治せばいいのかも分からないのです。 特にトイレ問題は深刻で、近くに綺麗なトイレがなければそれが見つかるか自分の家に帰るまでひたすら我慢します。 しかしそのせいで、膀胱炎になった事もあります。 こんな潔癖な自分では旅行に出かけた際の宿泊先を決めるのも難航してしまっています。

せっかく友達や恋人が料理やお菓子を作ってくれた時があったのですが、その際も貰ったものの食べれずに家族に代わりに食べてもらった事もあります。 知らない人ならまだしも、知っている人が作ってくれているのにこんな状態では、私は将来結婚出来ないんじゃないかと時々不安に思う事もあります。

バイトをしたいといろいろと求人を見たりもするのですが、この潔癖のせいで物凄く選ぶ幅が少なくなってしまい、未だにアルバイトを経験したことがありません。

まだ友達や恋人には自分が潔癖症な事は言えていません。 もし言ったら引かれるのではと思うと、行動に移せないのです。 両親には一度病院へ行くようにと勧められていますが、自分が病院に行く程深刻な状態なのかと思うと益々コンプレックスに思ってしまいます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>